So-net無料ブログ作成
ヒーロー(原作:マンガ) ブログトップ

浦沢直樹「PLUTO(鉄腕アトム)」がハリウッドで実写化決定!昭和の実写版アトムも見れます。 [ヒーロー(原作:マンガ)]

20世紀少年やMONSTERで有名な浦沢直樹氏のPLUTOがハリウッドでの実写化が決まりました。
manga_02_pluto_l-6e11b.jpg


この作品は手塚治氏の鉄腕アトム・地上最大のロボットの巻をリメイクしたもの。

かなり洗練されたイメージです。

今回は実写CGなので、アバターみたいな感じですかね。

ちょっと前にアストロボーイという名前の鉄腕アトムの映画もありましたが、そちらの評判はどうだったのでしょうか?
2558155a-s_t.jpg


これをかぶれば鉄腕アトムになれます。



まだ、動画がないので、初期の元祖実写版鉄腕アトムをお送りします。

途中でアトムがヅラをはずして自己紹介をしだすシーンは度肝を抜かれます。


原作マンガはこちら(楽天)






スポンサードリンク
nice!(18) 
共通テーマ:映画

実写版「スパイダーマン」日本版/ロボット出てきた・・・ [ヒーロー(原作:マンガ)]

スパイダーマンといえばアメコミの代表ですが、これは日本のスパイダーマンです。
2872933100_a88c95b0df.jpg


元祖アメリカのマーベル社公認というだけあって、見た目は本物とそれほど違いはないように思います。

ただ、ヒーローが全身タイツだから敵も合わせよう、って思ったのか知らないですが、敵も全身タイツです。

これをかぶればスパイダーマンになれる



あと、ロボットが出てきて、スパイダーマンがそのロボットに乗り込み敵ロボットと戦うという壮大なスケールになっています。

ハリウッドバージョンしか知らない人には衝撃かも。

なかなかおもしろいです。


<日本バージョン>
spider02.jpg


<ハリウッドバージョン>
hot_spiderman_1.jpg



原作はこちら(楽天)



<実写版 スパイダーマン(日本バージョン)>




スポンサードリンク
nice!(24) 
共通テーマ:動画

HK・実写版「変態仮面」まじめな感じが良いです。 [ヒーロー(原作:マンガ)]

原作は「究極!変態仮面」のマンガです。
20130217_118365.jpg


内容は、紅優高校拳法部のエースで、殉職した元刑事の父を持つ正義感溢れる少年・色丞狂介の活躍を描くヒーロー活劇です。

彼は女性のパンティを被ることで、SM嬢の母親から受け継いだ変態の血によって潜在能力が発揮され、超人的パワーを持つ「変態仮面」へと変身します。

そんな異質なヒーローが活躍する超正義な作品です。

脚本協力はなんと小栗旬がやってます。


原作の漫画はこちら(楽天)
送料無料!!【漫画】変態仮面 Hentai kamen [文庫版] (1-5巻 全巻) / 漫画全巻ドットコム


<HK・実写版「変態仮面」>




スポンサードリンク
nice!(19) 
共通テーマ:動画

実写版「アイアンマン3/タイバージョン」 有名なハリウッドバージョンではありません。 [ヒーロー(原作:マンガ)]

微妙にすごい実写版「アイアンマン3/タイバージョン」です。
image.jpg


原作はアメコミで、実写版もパート3まで出ている人気ヒーローモノです。

今回は、そんな超有名なハリウッドバージョンではなくて、なんとタイで製作されたタイバージョン。

出演者やアイアンマンスーツ、爆破シーンなどどれもこれも、すべてが微妙なのですが、なんか引き付けられて最後まで見てしまいます。

テンポとか間とか音、映像の切り替えタイミングとか、大道具以外はかなりしっかりしていて、遠くから見れば本物と見分けがつかないくらい?のクオリティの高さです。

スーツがダンボールだったり、主人公とヒロインがちょっと微妙だったり、あきらかにおもちゃの飛行機が出てきたりということは気にしないようにしましょう。

むしろそれを楽しむくらいの感じでみてください。


アイアンマンスーツ装着してみたくないですか?
これを着て空想にふけりましょう。



子供用もありますので、親子でアイアンマンになれます。



アイアンマンのように手からビームが出るみたいです。
超人気品で品薄みたいですね。



<実写版「アイアンマン3/タイバージョン」>



比較用に本家のアイアンマン3です。比べちゃうとちょっと・・・
<実写版「アイアンマン3」>





スポンサードリンク
nice!(45) 
共通テーマ:動画

実写版「デビルマン」ラストはどうなったのか?アニメと漫画でのラストの違いは? [ヒーロー(原作:マンガ)]

デビルマンはアラフォー世代にはたまらないアニメの1つでしょう。
E38387E38393E383ABE3839EE383B3.jpg


一度は「デビルウイーングッ!」

って叫んだ記憶があると思います。

それが2007年にひっそりと実写化されました。

なかなか賛否両論ある映画です。

やっぱ有名な漫画の実写は難しいですよね~。

でも、ラストはどうなったのでしょうか?

漫画の原作寄りの終わり方らしいので、壮絶なラストだったと思います。

アニメと漫画ではストーリーが結構違くて、アニメはTV放送してるだけあって、そこそこの娯楽になってますが、原作の漫画は壮絶です。

R指定が付きそうな過激な描写がたくさん出てきます。

しかも、ストーリーもかなりスケールが大きく、「神とデーモンと人類の戦い」的な感じです。

文庫化されているので、一度読んでみてもいいかもしれません。

アニメの印象とは全く違うものになるでしょう。


原作はこちらから(楽天)



全身デビルマンに変身できます。ぜひ「デ・ビーーーールッ」って叫んでください。
(楽天)




<実写版「デビルマン」>


<アニメオープニング「デビルマン」>





スポンサードリンク
nice!(44) 
共通テーマ:コミック
ヒーロー(原作:マンガ) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。